2015年08月19日

「華やかな刺繍布 スザニ」展

150815.jpg

岩立フォークテキスタイルミュージアムに伺いました。

最初に伺ったのはいつだったか、以来、展示が変わるたびに欠かさず通っています。
今回は中央アジアの刺繍布、スザニを中心とした展示でした。

刺繍布以外にも染の布とか、銀とカーネリアンが特徴的な装身具とか、繊細なつくりの帽子やブーツなどいろいろ。
その全ての造形に、魔除け厄除けの念がこめられて力強く、砂漠生活や遊牧生活の厳しさを想像させます。

チューリップが、春一番にすっくと咲く姿から生命力の象徴だったり、クローブとトルコ石が、身につける効能剤として同列だったり。

面白いお話もたくさん伺えました。



【あてなりな日々 / Serendipityの最新記事】