2016年11月21日

かんざしの新作

161128-1.jpg


銀座もとじさんの冬のコモノ展に向けて製作したかんざしです。



丁寧に磨いた漆黒の水牛角と純銀のコントラスト。

シンプルでも、少しだけ背筋が伸びるような、程よい強さがあります。


雪輪は冬だけでなく、日本の暑い夏にも涼をよぶモチーフとして取り入れられています。



161128-3.jpg


唐草デザインのかんざしは毎年作っていますが、常に変化します。


161128-4.jpg


こちらは水牛角の自然な色あいをそのまま生かしたもの。

ナチュラルで何ともいえない柔らかさがあります。



アラベスク模様は飽きのこない柄のひとつ。


デザインしていても全く、飽きることがありません。

テイストを決めて、何パターンも描いて、バランスを探っていきます。


今年の出来はどうかしら。



タグ:かんざし
posted by atenari | プロダクト / Products