2019年07月08日

北へ

1907_7.jpg

雲のからむ羊蹄山。
刻々と変化するのが面白くて、一日眺めていても全然飽きない。

ひととき東京をはなれ、大きな景色の中で過ごしました。

1907_5.jpg

高地にある湿原は、ちょっと等伯風。
霧にとけかかった、神秘的な蝦夷赤松にうっとり。

1907_8.jpg

ラベンダーの香り、フレッシュなチーズ、鳥の声の響きなどで、五感すべてリフレッシュできました。

1907_6.jpg

なにか御用? って顔をしている、この方達のことはまた改めて。