2020年08月18日

連なる草花のネックレス

2008_19.jpg

大きなドロップ型のパールに沿うように描かれた、連なる草花。
時空をどこまでも繋がっていく、人の願いが込められた更紗のような柄です。
ポイントに小さなパールが埋め込まれ、アクセントになっています。

チェーン部分にはベリーカラーのスピネルを合わせました。

スピネルは美しいカラーバリエーションをもつ宝石です。
質がしっかりして輝きと発色がよいため珍重され、王冠のメインストーンとしてセッティングされたものも珍しくありません。
ルビーほど一般に知られていませんが、やはり稀少なカラーストーンです。

蒔絵部分はグレージュから茶色みの黒、そしてゴールド。
こくのある色合いは、これから巡ってくる季節を思わせます。


2008_20.jpg

こちらでは只今、インド・グジャラートの刺繍とミラーワークが見られます。
手仕事とまだ見ぬ子孫への思いが凝縮された子ども用の婚礼服は、可愛らしくて美しくて。
その土地でその時代だけ、産出された宝石のようでした。

====================================
 ATENARI<アテナリ> ポップアップショップ
2020年9月2日(水)〜8日(火)
日本橋三越本店 本館1階 アクセサリー イベントスペース
タグ:ネックレス
posted by atenari | ニュース / News