2010年12月13日

ツバキとサザンカ

さざんかと椿、何が違うのか疑問だったのですが、同じカメリア属でありながら、散り方に決定的な違いがあるそう。
丸ごとポトンと落ちるツバキに対し、さざんかは花びらが一枚ずつ散るそうです。

101213.jpg

これは咲いたばかりなので、ツバキorサザンカの判定は後日になりますが、清冽な白が美しくて撮らせてもらいました。
ぼんやりしたピンクよりも、グロッシーな濃緑の葉とコントラストが強い、白いのが好きです。

先日、やはり白い花が一番という女性が面白いことをおっしゃっていました。
「白い花がいいのはね、夜の暗いところでも見ることが出来るからよ。何となく得した感じがしない?」

・・・なるほど。
【あてなりな日々 / Serendipityの最新記事】