2011年04月17日

香席体験

110417.jpg

爽やかな朝の空気にこの若葉の緑。気持ちの良い日となりました。
慌ただしい桜が終わり、新緑の季節に入ると実はホッとします。

今日は上野の東京芸大美術館『香り かぐわしき名宝展』関連イベントとして開催された香席体験に参加しました。
三景香で、私の成績は”眺望”。舟で三景めぐりに出掛けたのにあさっての方向を眺めていたという、まあ私らしいといえば私らしい結果となりました。

聞香の楽しいのは、香りに温度がついてくることです。鼻先でふんわりとふくらむようなあの独特の感じ、香水では経験できない不思議な感覚です。

展示会のほうは、香道関連のお道具類、調度品、文献や絵画など、”香り”に関するものが広く展示されていて、チケット売場からエレベーターまで、香しい展示会場となっています。
【あてなりな日々 / Serendipityの最新記事】