2012年04月07日

花冷えの日


120407.jpg

桜は満開!

パートナーの計画してくれた桜満喫ルートを辿りながら、最終目的の東洋文庫ミュージアムへ。

再開発が進む文京区、その一角にある真新しい建物で、昨年秋オープンの施設です。
週末はライブラリはお休みですが、今回は企画展の「東インド会社とアジアの海賊」を目当てに訪れました。

オランダやイギリスの貿易商社とさまざまの、アジア海域を舞台にした権益争い。
たまたま”公”と対峙してしまったために”賊”とされてしまった、海に生きる組織の様子を文献や挿絵で物語っていきます。

これは奥が深そう。とりあえず鄭芝龍にブックマークです。
【あてなりな日々 / Serendipityの最新記事】