2020年09月29日

秋のかんざし

2009_15.jpg

今年6月、栗の花の香りを思いきり嗅いだ時、今年の秋はどんぐり柄のかんざしを作ろうと思いました。
(そこで栗の柄とならないのが、人の連想の不思議さ)

キャラメルのような生地色が、この季節にぴったり。
秋、コーディネートにさりげなく季節感を加えてくれます。

只今銀座もとじさんにて、アテナリの秋の新作をご紹介いただいています。
こちらのウェブショップでぜひご覧ください。


2009_16.jpg

季節感といえば、読み終わったばかりのこれが面白かった。
日本の「四季」の概念の成り立ちと変遷について書かれた本で、分析の対象は和歌をメインに、習俗、芸能、家屋、装いなど多岐にわたります。


2009_18.jpg

せっかくの季節の移り変わり、いろいろな楽しみ方で満喫したいものです。

タグ:かんざし
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年09月17日

映えるリング

2006_1.jpg

肌なじみではなく、肌とのコントラストで映えるリング。
前回のイベントで一番お試しが多かったです。 全身の鏡で見ても着用効果抜群、小さなアイテムなのに印象がきゅっと引き締まって見えるのが不思議。

本体の素材は黒檀で、かすかな艶のあるマットな質感。
肌触りがすべすべして気持ちよく、黒い瞳にとてもよく合う素材です。

東南アジアの銀細工からヒントを得た唐草模様は、銀の濃淡が立体的。
くるりと連なり続く、蒔絵の紋様。 調和が心を和ませます。


2009_14.jpg

自分を和ませる持ち札は、いくつもあると便利。
手元に置くのもよし、出向くのもよし。


タグ:リング
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年09月12日

イヤリング

2009_10.jpg

アラベスク模様のイヤリング。
実は今回のイベントでなぜかお試し希望の方が多かったアイテムです。

軽やかなイヤーカフタイプも巷にたくさん出ていますが、季節の変わり目でちょっとしっかりしたイヤリングが気になるタイミングだったかもしれませんね。


写真のアラベスク模様はゴールドの混じったローズブラウン、メイクのカラーパレットに含まれることが多い色で、肌色ととても相性がよいです。

パールのサイズは13ミリほど。
着けると金具部分の多くが隠れてしまうのと、真ん丸でなく高さの抑えられたシェイプなので、耳になじんですっきり見えます。
それでいて、着けただけの存在感がしっかりあるのが嬉しいところ。

次回のイベントは12月初旬、またいくつかイヤリングをご用意する予定です。


2009_9.jpg

空と建築のレイヤード。 雲の動きでどんどん風景が変わります。
久しぶりの丸の内エリアでブラムリー三昧の日。
タグ:ピアス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年08月31日

夕焼け雲

2008_27.jpg

今週水曜日からポップアップショップがスタートします。
新作が揃って撮影も済んで、あとはオーナーとの出会いを楽しみに待つばかり。

写真は、珍しく「てり」「形」「色」の揃ったペア。
艶よく育ち、色は夕焼け雲のようなオレンジピンクです。

ブラウンとゴールドでアシンメトリーなアラベスク模様のピアスに仕立てました。
初秋の夕暮れのような、あたたかな色合いにつつまれています。
夕暮れといえば、象嵌された小さなダイヤモンドが遠くに瞬く金星のよう。


2008_23.jpg

宵の明星は晩秋までお預けですが、日没は毎日上映されるスペクタクル。

明日から9月、長月です。

====================================
 ATENARI<アテナリ> ポップアップショップ
2020年9月2日(水)〜8日(火)
日本橋三越本店 本館1階 アクセサリー イベントスペース
タグ:ピアス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年08月24日

オーロラ

2008_31.jpg

ピンク系の光を背景にした、睡蓮の花のモチーフ。
人気もののオーロラのピアスです。

2008_28.jpg

何度見ても神秘的な美しさに魅了されます。
見る角度によってかなり強く輝くので、撮影の時には思わず唸ってしまうほど。
(製作中は眩しさで目くらましに遭い、よく唸っています)

2008_29.jpg

こちらはひとまわり小さなタイプ。かわいい子。
ハートのモチーフをアレンジして、あわび貝のネオングリーンをアクセントにしました。

完売していたオーロラのピアスは、今回も数点、店頭に並びます。

来週水曜日からの一週間、広々と気持ちのよい店内にてお待ちしております。

====================================
 ATENARI<アテナリ> ポップアップショップ
2020年9月2日(水)〜8日(火)
日本橋三越本店 本館1階 アクセサリー イベントスペース
タグ:ピアス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年08月21日

ふんわり

2008_24.jpg

フェザーモチーフのネックレスたち。
細長い、珍しい形のケシパールは、胸元に着けるとすっきり綺麗になじむ形です。

すべて、初夏のころに作りためていた新作です。
作る時にはいつも原動力がありますから、その時の心境が反映されているかもしれません。
きっと「飛びたい!」といったところでしょうか。

2008_25.jpg

こちらは少しボリュームのあるペンダントトップ。パールの心地よい重みを感じます。
シルクコードと合わせてカジュアルに、ゴールドのチェーンに合わせると存在感のあるペンダントに。
パールが大きい分、羽根のメタリックな質感がしっかり効いています。


2008_26.jpg

こちらもふんわり、ふわふわ。

よい週末をお過ごしください。

====================================
 ATENARI<アテナリ> ポップアップショップ
2020年9月2日(水)〜8日(火)
日本橋三越本店 本館1階 アクセサリー イベントスペース
タグ:ネックレス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年08月14日

羽根飾りのピアス

2008_12.jpg

定番の羽根モチーフを、少し華やかに仕上げたピアス。
パールの縦の長さが3センチほどありますので、しっかりと存在感があります。

細長いケシパールのすぐ下に輝くゴールドのカットボールには、細かな彫り模様が入っているので、控えめにきらきらと輝きます。
そして、着けている人だけにかすかに感じるくらいの音がして、楽しいです。

コーディネートのイメージはいろいろにふくらみます。

パールはピュアホワイトなので、白のあらゆるトップスによく合います。カディコットンなどと合わせると俄然、オリエンタルな雰囲気に。

羽根の蒔絵はグレージュからダークブラウンにかけてのグラデーション。
こちらの色をとって、涼しくなる頃にはチョコレートブラウンや黒のカシミヤに。
ロシアンブルーのようなグレーに合わせても大人の雰囲気たっぷりにまとまりそう。

ピアス起点の着回しを、ぜひ楽しんでいただきたい一品です。


2008_1.jpg

暑さは続きますが、夕刻の雷鳴に季節の移ろいも感じます。
よい週末をお過ごしください。

====================================
 ATENARI<アテナリ> ポップアップショップ
2020年9月2日(水)〜8日(火)
日本橋三越本店 本館1階 アクセサリー イベントスペース
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年08月07日

WAGURO

2008_4.jpg

黒のアラベスク。

少し赤茶色をおびた黒い漆を使っています。

コントラストがほどよく、身につけてみると漆黒とは違う明るさと華やかさ、馴染み感があります。

2011年春から西ヨーロッパのテレビ番組を見る機会が増えて、出演者の服装の、自分の瞳の色を基点にした服装が目につくようになりました。
瞳がきれいに見えると印象がはっきりして、盛らなくても華やぐ感じ。

日本人の一般的な瞳の色はブラウンから黒へかかるトーンですが、ファッションの市場で茶を帯びた黒はほとんど見かけない気がします。

そんな訳で今回の新作、黒には少し赤茶を調合して「和黒」と名付けて使っています。
(使うたび "和栗" を連想しながら!)

2008_5.jpg

こちらもWAGUROのアラベスク。
ピンクをおびたパールとの相性がよく、優しいニュアンスでまとまりました。
もちろんピンクは天然の色。きれいです。

ぜひ肌にのせてお試しください。

====================================
 ATENARI<アテナリ> ポップアップショップ
2020年9月2日(水)〜8日(火)
日本橋三越本店 本館1階 アクセサリー イベントスペース
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年08月03日

迷ったらこちらを

2008_2.jpg

似たようなサイズのパールのピアス、丸とバロックとで迷われた場合は、バロックのほうを(迷いなく)お勧めしています。

理由はかんたん、そこに在ることが稀だから!

無核の淡水真珠の、バロックシェイプのパール。
彼らは自由に育つため、色も形も無限のバリエーションがあります。

縁もゆかりもない二粒が、きれいで感じ良くペアになるのは、ほとんど奇跡のような確率です。

と、熱心にお勧めしてしまうためにいつもストックが足りないのですが・・・


2008_3.jpg

感じの良い二羽、この日は苔むす場所で森林浴。
心地よさそう。

====================================
 ATENARI<アテナリ> ポップアップショップ
2020年9月2日(水)〜8日(火)
日本橋三越本店 本館1階 アクセサリー イベントスペース
タグ:ピアス
posted by atenari | プロダクト / Products