2020年11月12日

更紗とペイズリー

2011_12.jpg

どこまでも繋がっていく草花模様。
旧い更紗布に着想を得たネックレスです。

更紗柄は西へ東へ伝播して世界中で愛されたモチーフだけあって、静かで安心感があります。
金蒔絵にパール象嵌、ブラウンとベリーカラーで温かく華やか。

パールの形はユニークで、どこかペイズリー模様のよう。
ペイズリー柄のモチーフについては数え切れないほどの "諸説" がありますが、伝統柄は意外と単純に自然の恵みを象ったものだったりします。
果実のように有機的・・・何に似ているでしょうか。

自然のつくる造形を生かした、ユニークな美しさ。
他のどこにもないあなただけの、身体になじむジュエリーです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<アテナリ ポップアップショップ>
12月3日(木)〜9日(水)
東急本店 1階 特設スペース(ブルガリ前)
※会期中の営業時間は10時30分〜18時30分です。
変更になる可能性がございますので、最新情報につきましてはこちらの東急本店のサイトをご覧ください
タグ:ネックレス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年11月05日

エキゾチック

2011_5.jpg

花々のあいだに心地よくおさまった鳥が描かれています。

バロックパールは少しメタリックで、夜明け前の空の色。
つやのある深海の珊瑚が揺れて、優しい雰囲気をそえています。

2011_4.jpg

風、香り、音。そして色。
南国の静かでゆったりとした時間の流れを感じさせるネックレスです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<アテナリ ポップアップショップ>
12月3日(木)〜9日(水)
東急本店 1階 特設スペース(ブルガリ前)
※会期中の営業時間は10時30分〜18時30分です。
変更になる可能性がございますので、最新情報につきましてはこちらの東急本店のサイトをご覧ください
タグ:ネックレス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年11月01日

snow crystal

2011_11.jpg

今日から11月。
カレンダーに1が並ぶと、きゅっと気分が引き締まります。

雪の結晶ピアスの新作です。

ふっくらしたパールの表面に展開する六方の幾何学模様。
ところどころに金銀の粒が仕込んでありますので、着けるとどこかが絶えずキラッと光ります。

さまざまに神秘的な雪の結晶は、よく見るとひとつとして同じものがないそう。
そんなところにも心惹かれ、今シーズンはさまざまな雪の結晶を作っています。

2011_10.jpg

baby's breathという何ともかわいらしい名前の花と。
暖かなセーターに合わせて、冬を楽しむ装いにお勧めです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<アテナリ ポップアップショップ>
12月3日(木)〜9日(水)
東急本店 1階 特設スペース(ブルガリ前)
※会期中の営業時間は10時30分〜18時30分です。
変更になる可能性がございますので、最新情報につきましてはこちらの東急本店のサイトをご覧ください
タグ:ピアス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年10月28日

ローズカラーの効果

2010_16.jpg

このところ気になるローズカラー。
ローズブラウンをベースに、花の連なるピアスを作りました。

ほんのりピーチカラーのパールにローズカラーとゴールドの蒔絵、アンバーがかった色のダイヤモンドを埋め込んで、あたたかな色合いにまとめています。

手にとって眺めると、気づかずに強張っていたものがほどけるように、ほっと和やかに。
着けてみると、肌色を引き立てるように自然な華やかさがうまれます。

メイクの仕上げとしてお勧めのピアスです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<アテナリ ポップアップショップ>
12月3日(木)〜9日(水)
東急本店 1階 特設スペース(ブルガリ前)
※会期中の営業時間は10時30分〜18時30分です。
変更になる可能性がございますので、最新情報につきましてはこちらの東急本店のサイトをご覧ください
タグ:ピアス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年10月23日

ダリアのペンダント

2011_3.jpg

華やかで、色のバラエティが多いダリア。
どこか少しエキゾチックな雰囲気もあります。

この花がメキシコ原産というのを知って、髪にダリアを飾ったフリーダ・カーロの写真を思い出しました。
なるほど納得!

ダリアの華やかさを軽やかに、つややかに表現したジュエリー。
ハンドカットの天然水晶からさまざまな景色を透かして見る、アテナリの「窓」シリーズのペンダントです。

常に揺れつづける小さなダイヤモンドの輝きが、美しい印象を残します。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<アテナリ ポップアップショップ>
12月3日(木)〜9日(水)
東急本店 1階 特設スペース(ブルガリ前)
※会期中の営業時間は10時30分〜18時30分です。
変更になる可能性がございますので、最新情報につきましてはこちらの東急本店のサイトをご覧ください
タグ:ネックレス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年09月29日

秋のかんざし

2009_15.jpg

今年6月、栗の花の香りを思いきり嗅いだ時、今年の秋はどんぐり柄のかんざしを作ろうと思いました。
(そこで栗の柄とならないのが、人の連想の不思議さ)

キャラメルのような生地色が、この季節にぴったり。
秋、コーディネートにさりげなく季節感を加えてくれます。

只今銀座もとじさんにて、アテナリの秋の新作をご紹介いただいています。
こちらのウェブショップでぜひご覧ください。


2009_16.jpg

季節感といえば、読み終わったばかりのこれが面白かった。
日本の「四季」の概念の成り立ちと変遷について書かれた本で、分析の対象は和歌をメインに、習俗、芸能、家屋、装いなど多岐にわたります。


2009_18.jpg

せっかくの季節の移り変わり、いろいろな楽しみ方で満喫したいものです。

タグ:かんざし
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年09月17日

映えるリング

2006_1.jpg

肌なじみではなく、肌とのコントラストで映えるリング。
前回のイベントで一番お試しが多かったです。 全身の鏡で見ても着用効果抜群、小さなアイテムなのに印象がきゅっと引き締まって見えるのが不思議。

本体の素材は黒檀で、かすかな艶のあるマットな質感。
肌触りがすべすべして気持ちよく、黒い瞳にとてもよく合う素材です。

東南アジアの銀細工からヒントを得た唐草模様は、銀の濃淡が立体的。
くるりと連なり続く、蒔絵の紋様。 調和が心を和ませます。


2009_14.jpg

自分を和ませる持ち札は、いくつもあると便利。
手元に置くのもよし、出向くのもよし。


タグ:リング
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年09月12日

イヤリング

2009_10.jpg

アラベスク模様のイヤリング。
実は今回のイベントでなぜかお試し希望の方が多かったアイテムです。

軽やかなイヤーカフタイプも巷にたくさん出ていますが、季節の変わり目でちょっとしっかりしたイヤリングが気になるタイミングだったかもしれませんね。


写真のアラベスク模様はゴールドの混じったローズブラウン、メイクのカラーパレットに含まれることが多い色で、肌色ととても相性がよいです。

パールのサイズは13ミリほど。
着けると金具部分の多くが隠れてしまうのと、真ん丸でなく高さの抑えられたシェイプなので、耳になじんですっきり見えます。
それでいて、着けただけの存在感がしっかりあるのが嬉しいところ。

次回のイベントは12月初旬、またいくつかイヤリングをご用意する予定です。


2009_9.jpg

空と建築のレイヤード。 雲の動きでどんどん風景が変わります。
久しぶりの丸の内エリアでブラムリー三昧の日。
タグ:ピアス
posted by atenari | プロダクト / Products

2020年08月31日

夕焼け雲

2008_27.jpg

今週水曜日からポップアップショップがスタートします。
新作が揃って撮影も済んで、あとはオーナーとの出会いを楽しみに待つばかり。

写真は、珍しく「てり」「形」「色」の揃ったペア。
艶よく育ち、色は夕焼け雲のようなオレンジピンクです。

ブラウンとゴールドでアシンメトリーなアラベスク模様のピアスに仕立てました。
初秋の夕暮れのような、あたたかな色合いにつつまれています。
夕暮れといえば、象嵌された小さなダイヤモンドが遠くに瞬く金星のよう。


2008_23.jpg

宵の明星は晩秋までお預けですが、日没は毎日上映されるスペクタクル。

明日から9月、長月です。

====================================
 ATENARI<アテナリ> ポップアップショップ
2020年9月2日(水)〜8日(火)
日本橋三越本店 本館1階 アクセサリー イベントスペース
タグ:ピアス
posted by atenari | プロダクト / Products